スマホを高く売るならSIMロック解除がオススメです!

SIMロック解除をすると高く売れます!


iPhone12シリーズ

 

今回のテーマは【スマホを高く売る方法】です。
昨今コロナ時代の到来で、中古端末の買取依頼が非常に増えております。

中でもiPhoneやandroidスマホの買取は日に日に増加傾向です。
買取する上で高く売る方法はいくつかあります。

例えば【端末の状態】に関しては新品である事が高額になる絶対条件です。
ですが、その新品をより高額に売る方法があります。

それが【SIMロック解除】です。

 

 

《 SIMロック解除とは? 》




SIMロック解除は、キャリアのSIMのみしか使用できない制限を解除して
どのキャリアのSIMでも使用できる様にする事です。

 

 

SIMロック解除するといくら高くなる?


 

SIMロック解除していない場合と比べると、SIMロック解除した端末の買取金額は・・・・

 

平均1000円~5000円買取価格が変動します!


 

特にSIMロック解除して高くなりやすいのは【iPhone】や【iPad】です。

Apple製品に関してはSIMロック解除すると買取上限が上がりやすく、古い機種でも
2000円以上変わる場合があります。(SIMロック解除出来ない機種もあります)

Androidスマホに限っては、平均1000円~7000円程度です。

Androidスマホと比較して見てみてもSIM解除後の買取金額がApple製品の方が上であることが分かります。

iPhoneやiPadを売るのであれば、SIMロック解除をしてから売った方がお得です!
新品の端末であれば、尚更SIMロック解除をしてから売りに出す方がオススメです!

スマホの買取価格検索はこちら

ではSIMロック解除するにはどうすれがいいのか?
まずはSIMロック解除出来る条件を各3キャリア事にご紹介いたします。

 

 

SIMロック解除できる条件


 

《 docomoの場合 》


機種のご購入後100日経過した場合、もしくは一括で端末を購入

※2020年2月19日(水曜)~適用
ドコモの携帯電話料金のお支払い方法が「クレジットカード」の場合は、携帯電話機の分割購入後100日以内であっても、SIMロック解除が可能です。(量販店・一般販売店では、SIMロック解除のみのお手続きは承っておりません)

引用HP:https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/page/200219_00_m.html

 

 

《 auの場合 》


機種購入から101日目以降であること。





※以下の場合は、機種購入日から100日以内でもSIMロック解除手続きが可能です。





  • 割賦残債がない場合(一括でのご購入・一括での残債精算済みなど)



  • SIMロック解除をご希望の端末でご利用のau回線において、前回SIMロック解除受付日※1から100日経過した場合




    1. 2017年7月11日以降に受け付けしたSIMロック解除が対象です。







  • SIMロック解除をご希望の端末の割賦代金および、紐づく回線のauご利用料金のお支払いをクレジットカードに設定いただいている場合引用HP:https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock_c/





 

 

《 Softbankの場合 》


機種購入日から101日目以降より可能

一括払いの支払確認後より可能

引用HP:https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/news/support/20170719a/

 

上記の条件を見て頂けると分かるように、基本的には購入してから101日目以降でSIMロック解除が可能になります。
また、分割払いで購入ではなく「一括払いでの購入」であれば、即日SIMロック解除が可能です。

一括で購入できない場合は、101日目以降でSIMロック解除をしましょう。

 

又、docomoやauに関しては中古端末でも解除できるのに対し、SoftbankはMySoftbankにログイン出来出来る方のみSIMロック解除が出来ます。
よって、Softbankで契約している方でなければMySoftbankが使えないので、必ずSoftbankに契約している事が条件です。


別の方法としては、中古端末を買って後でSIMロック解除する場合は、Softbankショップに行って解除手続きが必要になります。(手数料:別途3300円)

スマホの買取価格検索はこちら

 

 

 

SIMロック解除する方法


次にSIMロック解除する方法です。
こちらに関しても各3キャリア事に手続き方法が多少異なるのでご紹介します。


《 au SIMロック解除方法 》




まずMy auにログインを行い、左上の3本のマークのアイコンをタップします。

 

 



検索項目に「SIMロック解除」と入力してください。
その中のSIMロック解除という項目を選びます。

 

 



いくつか検索結果が表示されますが、そのうちの【SIMロック解除のお手続き】を選びます。

 

 

 



ページに進んだ後、下へスクロールすると画像の項目が出てきますので
SIMロック解除のお手続き(My au) を選びます。

 

 

 



その中に「auで購入した端末」・「その他の端末」の2つの項目が出てきます。
auショップで購入した新品の端末に関しては【auで購入した端末】を選ぶと、契約した端末が表示されます。

ここに関してはSIMロック解除可否という項目に、「SIMロック解除可能な端末です。」という
表記になっていればSIMロック解除出来ます。

解除する場合は、左上の〇[1]となっている部分に黒い点を付けてください。

 

 



その後《次へ》に進んで、画像の連絡先(メールアドレス)を入れて解除手続きに進みます。

 

 

 

 

 



中古端末等の場合は【その他の端末】を選択してください。
製品番号(IMEI)の15桁を2回入力します。

入力が終わったら、《次へ》に進み同じ手順で解除します。
メールアドレスを入力すると本人確認のメールが届きますので、URLを選んで解除完了です。


〖 SIMロック解除手続き後にやる事 〗


auの場合、SIMロック解除手続きをしただけでは解除されません。
auのSIM以外のキャリアのSIMを差し込んでSIMカードの更新をする必要があります。

【 設定の方法 】
設定 → 端末情報 → ステータス情報 → SIMロックの状態 → SIMカードの状態を更新

上記の流れで解除可能です。

 

 


《docomoの場合》




まずmy docomoにログインしてください。

ログイン後、右端の虫眼鏡のメークを選び「SIMロック解除」と検索します。

 

 



次にSIMロック解除を選択して、「お手続きする」を選択します。

 

 

 



次に、IMEIを入力して、注意事項を読んだ後✅を入れて解除手続きに進みます。

入力したメールアドレスに返信メールが届くので、その中のURLに入ればSIMロック解除が完了します。

解除後には《SIMロック解除コード》という番号が発行されますので、必ずメモ等して残してください。
この番号が無いと解除できません。

 

 

 

《 Softbankの場合 》


まずMySoftbankにログインしてください。

検索ワードにSIMロック解除と入力して、項目を検索します。
「SIMロック解除の手続き」という項目選んでください。

 

解除方法は以下のページを参考にご覧ください。

Softbank SIMロック解除方法:https://www.softbank.jp/support/faq/view/25919

 

 

 

【 注意点 】


Softbankに関しては、【Softbankで契約しているユーザーのにSIMロック解除の手続き】が行えます。

その為、MySoftbankにログインできるユーザーでなければ解除が出来ません。
Softbankユーザーでない方が、Softbankの端末をSIMロック解除が出来ません。

 

買取に出すのであれば、事前に解除手続きを行うか、ショップで依頼を出すほうが良いでしょう。
因みにショップで依頼をすると手数料3300円(税込)となります。

 

 

 

最後に


いかがでしたでしょうか?

以上がSIMロック解除の方法になります。
意外と自分でも解除できる内容になりますが、自分で出来ないのであればショップで依頼をするのをオススメ致します。

本日のブログはここまでです!

それでは!!

スマホの買取価格検索はこちら

関連記事

  • 2020-11-07 16:42:48
  • 中古スマホ売却後はどうなる?専門店の解説
    スマホを買取した後の行方は? iPhoneを始めとしたスマートフォンを売却した後、そのスマホがどうなるのかと考えたことはありませんか? 当店にスマホをお売り頂いたあと、その後スマホがどうなるのか気...
    続きを読む